選考通過率2%、レバレジーズが最難関レベルのインターンシップを行う理由

Leverages Summer Internship 2018 募集開始!

 レバレジーズグループでは5月より2018年度サマーインターンシップの募集を開始しました。例年、戦略コンサル・外資金融・グローバルメーカーなど、TOPレベルの難関企業へ内定者を多数輩出している本インターンシップ。今回は、そんなレバレジーズのインターンシップの裏側を紹介します。

f:id:leverages200546:20180606183307j:plain


1.インターンシップを通じてレバレジーズを成長させたい

 「採用」を第一目的としてインターンシップを行う企業は多くあります。しかしながら、レバレジーズがインターンシップを行う理由は「会社の成長を生み出すこと」。業界を代表するビジネスリーダーとTOP学生が集う場だからこそ、本当の意味で世の中にイノベーションを起こせる、そう思っています。実際に、昨年度は本インターンシップから生まれたアイディアが実現され、テレビや紙面でも話題になりました。事業を生み出す瞬間を体験できるのも、本インターンシップの醍醐味です。「どうせやるなら、全力でやろう。」どの会社よりも、学生も社員も本気になるインターンシップを開催します。


2.自分次第でセカイが変わる環境、ベンチャー企業の面白さを知ってもらいたい

f:id:leverages200546:20180606183315j:plain


 「ベンチャー企業の良さを学生にもっと広めたい」。そんな想いで私たちはインターンシップを実施しています。レバレジーズは、代表の岩槻が大学を卒業と同時に創った会社。創業以来、自己資本100%が故に自由な意思決定をしながら業界や国を跨いで様々な事業を展開してきました。創業社長が培った事業の考え方や拘り、つまりレバレジーズならではの事業創造のDNAを社会に還元したいという想いがあります。

 それ故、レバレジーズのインターンシップでは、自分たちで会社を創る面白さや、市場を切り開くワクワク感を体感してもらえる内容を目指しています。インターンシップを始めた2013年から「事業創り」や「組織創り」といったテーマに拘っており、ベンチャー企業がぶつかる壁に、試行錯誤しながら課題解決をしてもらえるコンテンツを毎夏用意しています。

インターンシップでの成長を通じて、

  • 自分たちが何を考えどう行動するかで、セカイが変わる感覚
  • インターンシップでの成長を通じて出会った、自己成長へのワクワク感
  • 事業を生み出す主体者となることの面白さ

こんな気持ちを是非体感してください。

 ベンチャー企業ならではの社風や文化を知ってもらうことで、「自由と責任」「仕事は楽しい」「当事者意識」「誰かに貢献するために自分が誰よりも成長する」「既存のやり方にとらわれない」「人を巻き込む」「向上心」など自分自身もまだ出会っていないたくさんの感情に出会ってほしいと思います。


3.自己成長を願う学生にこそ、成長の機会を提供したい

f:id:leverages200546:20180606183324j:plain


 自己成長や業界(会社)理解、優秀な学生との出会いを求め、毎年多くの学生がサマーインターンシップに参加しています。昨年、弊社のインターンシップに参加した学生にもアンケートをとったところ、「事業創りのノウハウとその実行力を学びたい」「自分の知らなかった強み弱みを知りたい」「試行錯誤しながらワークに取り組んで充実感や達成感を味わいたい」「事業成長を後押しできるリーダーになる為のメソッドを学びたい」といった回答がありました。

 私たちはこうした自己成長を求める学生に、インターンシップでの経験を通じて視座を高め、自己を成長させてほしいと思っています。インターンシップ中には1on1や、高いレベルでのワーク、机上の空論では終わらせず実際のビジネスシーンで活用できる知識などもインプットして頂きます。

 プログラムやメンターのからのフィードバックを通じて、自分の本質的な強み・弱み、課題を明確にし、これからの人生や次の行動に活かしていって下さい。そして、かけがえのない仲間と得た達成感と充実感を大事に、学んだ事業成長の知識や問題解決力をサークルや研修室やアルバイト先など、日々の生活の中でリーダーシップをもって取り組んでもらえたら何よりです。


2018年も募集開始。業界のTOPリーダー達と過ごす、最高に熱い3日間

f:id:leverages200546:20180606203155j:plain



 今年レバレジーズがお送りするテーマは、「0→1(事業実現)」と「1→10(事業成長)」。

 「0→1」は、新規事業を考えるインターンシップです。
 ビジネスアイディアを机上の空論で終わらせることなく、成長産業で事業を実現するための戦略と戦術を考え抜き、ビジネスアイディアを形にする「実行力」を磨きます。ドメインの異なる複数の事業モデルの中から1つを選択し、3日間でペルソナ設計からプロモーション・プライシング・サービスデザイン・セールスの戦略、業務フロー構築、組織設計まで、あらゆる戦略・戦術を考え抜いてもらいます。「ビジネスアイディアを机上の空論で終わらせない」そんなスキルを習得していきましょう。(詳細はこちらから

 「1→10」は、事業成長を学べるインターンシップです。
 ポイントは事業リーダーの仕事とはなにかを学習できるまったく新しいプログラムであること。事業を成長させるには、現状・課題・原因・施策を見出して実行できるリーダーシップが必要です。既存の延長線上にはない業績・成果を出すイノベーション戦略をレバレジーズの事業のリーダーという呈で、実現シナリオまで落とし込んでもらいます。業務プロセス、組織戦略、育成方法などの変更といった様々なアプローチがある中で、どのような選択をするのかはあなた次第。事業状況に応じ、「いかにして事業の成長を急加速できるか」を考え抜いていただきます。(詳細はこちらから


 急成長企業のTOPリーダー達と過ごす、最高に熱い3日間。この夏誰よりも成長したいあなたの挑戦をお待ちしています!