ひと

技術は手段。大手SIerからスタートアップまで経験したトップエンジニアの「ものづくり」

毎年数億円規模の事業を生み出すレバレジーズには、「世の中にどんな価値を残せるのか?」を考えながら事業作りを楽しむエンジニアが数多く在籍しています。サービスを「つくる」だけに留まらず、ビジネスとしての存在意義を考える。そんな「ものづくりの先…

エンジニア出身のプロダクトオーナーが語るレバレジーズ開発組織の魅力

レバレジーズには「事業づくりに携わりたい」という思いから当社への転職を決めたエンジニアが少なくありません。ITメディア事業部のプロダクトグループで開発責任者として働く小川さんもその一人。IT企業で新規サービスの企画から実装までを経験し、技術と…

レバレジーズ事業成長の要、オウンドメディアディレクターの仕事とは

現在40以上のメディアを持つレバレジーズ。創業以来、自社メディアを基軸に会社を拡大させてきました。レバレジーズにとってメディア成長は、いわば会社全体の成長を左右する肝の部分。その重要ミッションを担うのが「メディア企画部」にいる職種の人たちで…

全ての答えは現場にある。インハウス組織の「データ戦略室」で働く魅力

データ戦略室は、データ分析の効率化と、データドリブンな組織づくりを推進させるため、2019年2月に発足した組織です。「データを手段として事業の競争優位性を高める」をミッションに掲げ、全社横断組織として各事業部の成長に貢献しています。レバレジーズ…

大企業では味わえない若手の裁量。第二新卒が語る「今、レバレジーズで働く面白さ」

今回は、第二新卒として大企業から転職してきた松井さんと所さんに、転職理由や入社前後に感じたギャップについて教えてもらいました。今までとまったく異なる環境で働くことへの期待や不安など、第二新卒の方なら一度は悩まれるであろう内容にもスパッと切…

役員・事業部長ってどんな人?【vol.3:ケアスタッフィング事業部長 増田さん】

遠く感じてしまうかもしれない役員・部長陣が日頃考えていることやこれまでのキャリア、知られざるエピソードなどを伝える「役員・事業部長ってどんな人?」シリーズ。 vol.3では、介護領域で人材派遣事業を行うケアスタッフィング事業部の部長・増田さんに…

【レバテック新社長インタビュー】日本のIT人材不足解消に向け、挑戦と変革を続けていく

2021年8月1日、レバテックの新・代表執行役社長に高橋さんが就任しました。レバテックは2017年8月にレバレジーズから分社化した会社で、IT人材支援やエンジニアの育成・技術向上などに積極的に取り組み、IT人材の不足が深刻化している日本社会への貢献に務め…

事業戦略は誰のためか。年間MVPが考える仕事の本質

2021年4月の社員総会で、全社員の中からこの一年で最も会社に貢献した人に贈られる「年間MVP」が、レバテック ITリクルーティング事業部長の泉澤さんに贈られました。新卒1年目から高い成果を残し続け、入社4年目にして事業部長に就任。事業戦略立案、採用、…

次に目指すはCXO。制作会社と事業会社を経験したデザイナーの戦略的キャリアパス

今回はレバレジーズのデザイン組織で活躍される、沼田さんにお話を聞きました。自身の足りないスキルを埋めていくように、独特なキャリアを歩まれてきた沼田さん。順調にステップアップしてきた彼のキャリアパスは、自身が求めるスキルを着実に手に入れる、…

他者貢献がベストルーキーへと導く。真っ直ぐに寄り添い続けた先に見た景色

2021年4月に行われたレバレジーズグループオンライン全社総会で、看護師の転職支援を行うメディカルキャリア事業部の江原さんがベストルーキーを受賞しました。新卒1年目で事業部1位の成績を収め、その後も上位をキープし続けた江原さん。その輝かしい成果の…

20代は自己投資の時期。縦横無尽に進んで勝ち得たベストセールスの話

2021年4月に行われたレバレジーズグループオンライン全社総会で、栄えあるベストセールスに輝いた福原さん。入社2年目にしてメンバーを教育しながら営業成績トップを独走し、さらに全体マネジメントや採用、広報など縦横無尽の活躍を見せる彼女に、その原動…

どん底からベストマーケターへ。ゼロからデータドリブンな組織へと導いた、若手マーケターの軌跡

2021年4月に行われたレバレジーズグループオンライン全社総会で、栄えあるベストマーケターを受賞した井上さん。医療介護事業を担うメディカル事業部を、ゼロからデータドリブンな組織へと導いていった彼ですが、そのキャリアは順調なものではありませんでし…

「完璧なリーダー」になりたかった私が、マネジメントの失敗から学んだこと。私のしくじり解体新書 vol.2

連載:私のしくじり解体新書 本企画では、レバレジーズで働くさまざまな人を取材し、これまでの仕事における失敗体験(しくじり)を切り口に、問題への向き合い方や現在に生きる教訓などから、普段の姿だけでは分からない人間的な成長にスポットを当てます。…

1年目から責任者に。早期抜擢された新卒マーケターたちの就活

「就活を何からスタートしたらいいのかが分からない」 「皆は、何を決め手に入社先を選んでいるんだろう?」 「自分の就活の軸が見えなくて苦しい……」 この記事を読んでいる学生さんの中には、ひとりでこれらの辛さを抱え、向き合い続けている人もいるのでは…

レバレジーズのサマーインターンに参加してみたら、人生変わっちゃった話

皆さんはじめまして。レバレジーズで内定インターンをしている杉江です。今回は、いつものようなインタビュー記事ではありません。「レバレジーズのサマーインターンに参加してみたら、人生変わっちゃった」。そんな私の実体験をお話させていただきます。サ…

役員・事業部長ってどんな人?【vol.2:レバレジーズメディカルケア株式会社 取締役 溝口さん】

遠く感じてしまうかもしれない役員や部長陣が日頃考えていることや、これまでのキャリア、知られざるエピソードなどを伝える「役員・事業部長ってどんな人?」シリーズ。vol.2では、レバレジーズメディカルケア株式会社の取締役であり、ケア事業部の部長とし…

ロジカルな僕が、人に寄り添うことで変わった5年間。私のキャリア年表vol.1

連載:私のキャリア年表 本企画では、レバレジーズで働くさまざまな人を取材し、これまでの仕事で自己が誇れること(ドヤ歴史)や失敗経験(黒歴史)を切り口に、普段の姿だけでは分からないキャリアの歩みを浮き彫りにします。 今回取材するのは、2020年7月…

レバレジーズで活躍するマネージャー・リーダーが、新入社員に伝えたいこと

今年も多くの仲間がレバレジーズ入社してくれました。不安や期待に胸を膨らませる新入社員の皆さんの活躍を期待して、レバレジーズの先輩たちが成果を出すためにやってきたことをまとめました。これからの社会人生活に、ぜひ活かしてください。(編集:長谷…

「対価を支払わずして成功は掴めない」僕が常勝マーケターになれた理由

2020年10月に行われたレバレジーズグループオンライン全社総会で、栄えあるベストマーケターを受賞した千葉さん。勝率3割で一流と言われる改善施策において勝率9割を超え、改善率も1.5倍以上を叩き出したという彼に、成果を出し続けるための秘訣について聞き…

「なんでも自分で」と頑張っていた私が失敗プロジェクトから学んだこと。私のしくじり解体新書 vol.1

連載:私のしくじり解体新書 本企画では、レバレジーズで働くさまざまな人を取材し、これまでの仕事における失敗体験(しくじり)を切り口に、問題への向き合い方や現在に生きる教訓などから、普段の姿だけでは分からない人間的な成長にスポットを当てます。…

バレー選手だった彼がセールスマンとして売上ギネスを更新するまで

2020年10月に行われたレバレジーズグループオンライン全社総会で、栄えあるベストセールスに輝いた福岡支店の森さん。二度のギネス更新という圧倒的成果を上げられた理由と、支店勤務の魅力について聞きました。(編集:河) プロフィール 森 (Mori) レバ…

「すべての責任を負いたい」チーム牽引で発揮するリーダーシップ

メンバーの強みを掛け合わせ、ベストリーダー受賞 2020年10月に行われたレバレジーズグループオンライン全社総会で、栄えあるベストリーダーを受賞した本澤さん。困難を乗り越え受賞した彼に、事業拡大やメンバー対する想いについて聞きました。(編集:長谷…

「心から納得できる選択を」21卒内定者インタビュー

周りの意見に左右されず、自分のビジョンを叶える職場を探し求めて 来春も、100名を超える新卒社員たちがレバレジーズに入社します。2021年度に営業職として入社予定の2名に、就職活動の軸や内定後の時間の使い方について聞きました。(聞き手:徳永) プロ…

新卒4年で海外支社長になった僕のキャリア観

会社に必要な仕事を巻き取り、掴んだチャンス レバレジーズでは海外支社を複数展開しており、2019年12月にはベトナム支社を設立しました。ベトナム支社長に抜擢され、立ち上げを行ったのは入社5年目の西川。就職活動時は大手企業との就職を悩んだという彼に…

「必ず成功し、後輩に繋ぐ」セールスからマーケターへの挑戦

誰もが「不可能」と諦めた施策を可能にし、ベストマーケター受賞 2020年10月に行われたレバレジーズグループオンライン全社総会で、栄えあるベストマーケターを受賞した北村さん。セールス職として入社しマーケティング職へのキャリアチェンジを経験した彼女…

「何もできない」入社3日で挫けた僕が、2年で事業を背負うまで

未来を最高にするために。できることは何でもやった2年間 毎年多くの新卒社員が早期のリーダー経験や事業立ち上げを望んで入社します。しかし、実際責任ある仕事は簡単に務まるはずがなく、自分の不甲斐なさに悩んだり、任される仕事のスピードが早いあまり…

役員・事業部長ってどんな人?【vol.1:執行役員 藤本さん】

役員や事業部長などの役職者は、どのようなキャリアを歩んで、今どのようなことを考えているのでしょうか。レバレジーズでは、複数名の役員・事業部長が会社を引っ張り、急成長を支えています。今回は役員の藤本さんに、現在の役職に就くまでのキャリアや、…

事業課題を質高く解決するため、マーケターとセールスを繋ぐ存在へ

職種を跨ぐ架け橋となり「ベストセールス」ノミネート 2020年4月に行われたレバレジーズグループオンライン全社総会で、栄えあるベストセールスにノミネートした小川さん。事業課題の解決に向け、セールス・マーケティングの職域を越えて施策を実行する彼に…

誰が何と言おうと、事業にとってプラスになることを絶対にやり切る

職域を越えた躍進でベストマーケター受賞 2020年4月に行われたレバレジーズグループオンライン全社総会で、ベストマーケターを受賞した鈴木さん。自身の業務範囲を越えて「ブランディング戦略」を提案し、たった半年間で成果に繋げた彼女に働く価値観を聞き…

幼少期から身近だった介護業界で「やりがいを持って働く人」を増やしたい

目的意識を成果へ繋ぎ「ベストセールス」受賞 2020年4月に行われたレバレジーズグループオンライン全社総会で、栄えあるベストセールスを受賞、ベストルーキーにノミネートした青木さん。入社直後から1年を通して圧倒的な成果を叩き出した青木さんに、仕事の…

開発者を目指していた僕が、トップセールスで居続けるためにやっていたこと

自走力を武器に「ベストルーキー」受賞 2020年4月に行われたレバレジーズグループオンライン全社総会で、栄えあるベストルーキーに輝いた岡田さん。入社直後から1年を通して圧倒的な成果を叩き出し、組織への影響力を広げ続ける岡田さんに、成果を出し続ける…

「理解してから理解される」を徹底した影の立役者

戦略をカタチにし、年間MVP受賞 2020年4月に行われたレバレジーズグループオンライン全社総会で、栄えある年間MVPに輝いた副島さん。入社2年目から支店長に抜擢され、現在事業推進部を取りまとめ、4事業を指揮する副島さんに組織への想いを聞きました。(聞…

「この事業を必ず存続させる」僕が貫き通した信念

撤退危機の新規事業を黒字化へ導き、ベストセールスを受賞 2019年10月に行われたレバレジーズグループ全社総会で、ベストセールスを受賞した大井さん。新規事業検討室に配属後、事業撤退の危機に直面しながらも1人で営業を続け、黒字化へ導いた覚悟とはどん…

メンバーのWillへの導き方は?納得感を高める7ステップ(後編)

【第3回】マネジメントコラム レバレジーズのリーダー平均年齢は26.8歳で、多くの若手リーダーがマネジメント業務をしています。マネジメントを行う中で「自分のなりたい姿=Will」が見つからないメンバーがいた場合には、具体的にどう向き合えば良いのか。…

メンバーのWillへの導き方は?納得感を高める7ステップ(前編)

【第3回】マネジメントコラム レバレジーズに在籍するリーダーの平均年齢は26.8歳で、多くの若手リーダーがマネジメント業務をしています。マネジメントを行う中で「自分のなりたい姿=Will」が見つからないメンバーがいた場合には、具体的にどう向き合えば…

内定者に聞く、レバレジーズに就職を決めたワケ

【マーケティング職】2020年度新卒インタビュー レバレジーズでは次の4月に2020年度新卒の春入社を控え、2021年度の新卒採用が本格化しています。そこで今回は、マーケティング職として新卒採用された2名にインタビュー。入社の意思決定をして間もない彼らは…

内定者に聞く、レバレジーズに就職を決めたワケ

【営業職】2020年度新卒インタビュー レバレジーズでは次の4月に2020年度新卒の春入社を控え、2021年度の新卒採用が本格化しています。そこで今回は、2020年度営業職として新卒採用された2名にインタビュー。入社の意思決定をして間もない彼らは、なぜレバレ…

すべての矢印が自分に向いていた僕が、新規事業のリーダーへ

達成志向性の高さでチームを牽引、ベストセールスを受賞 2019年10月に行われたレバレジーズグループ全社総会で「ベストセールス賞」に輝いた中嶋さん。大阪支店でのインターン、レバテックフリーランスのキャリアアドバイザーを経て新規事業「レバテックルー…

関わる全員の「輝ける将来」を必ず探し出す

リーダー着任直後から営業目標を130%達成し続け、ベストセールス受賞 2019年10月に行われたレバレジーズ全社総会で、ベストセールスを受賞した藤田さん。圧巻の成果を出し続けながら、メンバーのマネジメントも両立する藤田さんが考える、プレイングマネージ…

成果の最大化をはかる、チームマネジメント(後編)

2期連続受賞のベストリーダーが考える「組織の創り方」 2019年10月に行われたレバレジーズグループ全社総会で「ベストリーダー」を受賞した青木さん。ベストリーダー受賞が2度目となる彼は、どのようにして事業・サービス・組織を創ってきたのでしょうか。青…

成果の最大化をはかる、チームマネジメント(前編)

2期連続受賞のベストリーダーが考える「組織の創り方」 2019年10月に行われたレバレジーズグループ全社総会で「ベストリーダー」を受賞した青木さん。ベストリーダー受賞が2度目となる彼は、どのようにして事業・サービス・組織を創ってきたのでしょうか。青…

メンバーを褒める・指摘するとき、抑えておきたい4つのポイント

【第2回】マネジメントコラム レバレジーズでは多くの若手社員が、リーダーとしてマネジメント業務をしています。メンバーを褒めるとき、指摘するときに、リーダーが注意すべきこととは。普段の業務に活かせるマネジメントのポイントを、これまで100名以上の…

meLev100記事突破記念! 編集部が選ぶ、おすすめ記事ランキング

2018年5月に誕生したmeLev(ミレバ)は記事数が100を突破しました。「レバレジーズのすべてがわかる」オウンドメディアとして、 レバレジーズで働く人のインタビューや、制度や社風、最新ニュースなどを発信し続けてきました。 今年も残りあと1ヶ月。みなさ…

メンバーをどう「動機づけ」する?注意したい5つのポイント

【第1回】マネジメントコラム レバレジーズでは多くの若手社員が、リーダーとしてマネジメント業務をしています。メンバーに業務の権限委譲をする際、リーダーとして何に注意すれば良いのか。普段の業務に活かせるマネジメントのポイントを、これまで100名以…

社会問題を解決し続けて、日本を変えていく

レバレジーズ執行役員の対談インタビュー レバレジーズは「顧客の創造を通じて、関係者全員の幸福を追求し、各個人の成長を促す」ことを企業理念に掲げています。社員が課題にぶつかったときの判断軸として、企業理念に立ち返って判断することも多くあります…

基本行動を徹底し、当たり前の基準を上げていく

2年間成果が出なかった私が、ベストセールスを受賞するまで 2019年4月に行われたレバレジーズグループ全社総会の表彰式で、「ベストセールス」に輝いた影山さん。人として、営業として、大切にしている「基本」をコツコツ積み重ねてきた影山さんがベストセー…

「サクセスループ」に飛び乗って、新卒MVPを受賞

教師を目指していた私が、最速で最年少支店長へ 2019年4月に行われたレバレジーズグループ全社総会で「新卒MVP」を受賞した三毛さん。入社から1年間圧倒的な成果を出し続けたことに加え、業務改善面でも広範囲で影響を与えた三毛さんが考える成果の出し方と…

主語をひとつ上の視座に変えて「他者貢献」に徹する

圧倒的成果と価値貢献で「ベストセールス賞」と「新卒MVP」をW受賞 2019年4月に行われたレバレジーズグループ全社総会で、史上初となる「ベストセールス賞」と「新卒MVP」の二冠に輝いた松村さん。内定者インターン時から活躍し、入社から1年間圧倒的な成果…

エンジニアの領域を超え、サービスをつくるオールラウンダー  〜未経験からスタートし、ベストエンジニアを受賞〜

エンジニアの境界を超え、様々な施策を牽引する存在に。 2019年4月の全社総会で、ベストエンジニアに輝いた吉澤さん。ひとつの仕事だけに囚われず新しい施策を積極的に牽引し、部下からの信頼も厚いエンジニアチームのリーダーとして活躍。担当領域を超え、…

自立する若者を増やし、「自らの人生を切り拓く力を」

トップキャリアアドバイザーが考える、若年層就職支援のあり方とは 今回のインタビュイーは、自動車業界で販売営業・人事職を経験した後、レバレジーズに転職しキャリアアドバイザーとして活躍している多田さん。入社後は、トップアドバイザーとして若年層向…