中途向け

代表岩槻が語る、レバレジーズの事業方針

関係者の感情に貢献し、社会に合わせた事業を展開 レバレジーズでは毎年いくつもの新規事業が立ち上がり、成長産業を中心にこれまで約30の事業を展開してきました。事業数や規模が増大し、社会課題を解決する事業会社として幅広く事業を手掛けていますが、そ…

創業から連続増収を支えた、社員が成長する「教育方針」とは?

レバレジーズグループの研修・教育施策 前年比130%の年商推移で成長を続けるレバレジーズグループ。急速な事業拡大を実現してきた裏側では、社員に対してどのような教育が行われているのか。創業以来変わらない教育方針や、研修・教育施策の具体的な内容につ…

「働きがいのある会社ランキング」3年連続ベストカンパニー受賞

大規模部門「女性ランキング」では3位を受賞 レバレジーズは、Great Place To Work ® Institute Japan(以下:GPTWジャパン)が実施した2020年版 日本における「働きがいのある会社」ランキング、従業員1,000人以上の大企業部門にて3年連続ベストカンパニー…

社会問題を解決し続けて、日本を変えていく

レバレジーズ執行役員の対談インタビュー レバレジーズは「顧客の創造を通じて、関係者全員の幸福を追求し、各個人の成長を促す」ことを企業理念に掲げています。社員が課題にぶつかったときの判断軸として、企業理念に立ち返って判断することも多くあります…

レバレジーズでは、本当に若手社員が活躍しているのか?

数値で検証してみた【第1弾】 レバレジーズでは、たくさんの20代・若手社員が活躍しています。そこで、レバレジーズ には本当に若者が多いのか、活躍しているのかを検証するため、今年4月時点での情報を数値化しました。今回は「20代の若手社員」と「新卒社…

働きたいだれもが就職できる社会を目指す「ハタラクティブ」

フリーター・既卒・第二新卒を中心とした若年層に寄り添った就職支援 「一人でも多くの人が未来に希望を持てる社会の実現」をミッションに掲げ、2012年にスタートした「ハタラクティブ」。フリーター・既卒・第二新卒など就業経験の浅い若年層に特化した就職…

基本行動を徹底し、当たり前の基準を上げていく

2年間成果が出なかった私が、ベストセールスを受賞するまで 2019年4月に行われたレバレジーズグループ全社総会の表彰式で、「ベストセールス」に輝いた影山さん。人として、営業として、大切にしている「基本」をコツコツ積み重ねてきた影山さんがベストセー…

ファッションに携わる人のキャリアに寄り添う「FASSIONE(ファッショーネ)」

誰もが楽しく働ける業界を目指して アパレル・ファッション業界に特化した転職支援サービス「FASSIONE(ファッショーネ)」。なぜレバレジーズがこの業界で事業を始め、「FASSIONE」を通じてどんな社会づくりを目指しているのか。事業責任者の飯沼さんに聞き…

2023年までに海外25拠点進出へ。国境、国籍を超え世界中の課題と向き合う。

2ヶ月に1拠点進出のペースで拡大する海外事業部 2018年に設立された海外事業部では、世界各国の特性とレバレジーズの強みを結んで地域に根付いた問題解決に取り組んでいます。設立後わずか半年で3ヵ国に進出するなど猛スピードで拡大する海外事業部の目指す…

大好きな人材業界で、キャリアアドバイザーを「天職」にする

入社半年でベストセールスを受賞 2018年10月に行われたレバレジーズグループ全社総会で、入社半年にして「ベストセールス」に輝いた前田さん。人材業界に魅力を感じ、キャリアを積んできた前田さんが考えるキャリアアドバイザーのあり方とは。人材紹介の仕事…

失敗は「成長」という最大報酬

0→1の環境で、挑戦と自己成長を続けたリーダーの話 今回のインタビュイーは、2018年社員総会でベストリーダーを受賞した井本さん。リーダーとして営業力と思考力を浸透させる為にメンバーと向き合い、惜しげもなく時間を投資している姿はまさに理想のリーダ…

自分の人生に責任をもって楽しむ。一人ひとりの”なりたい自分”をサポートをしたい

未経験で1000人規模のレバレジーズ人事に挑戦 今回のインタビュイーは、2018年度下半期全社総会で、ベストスタッフを受賞した山口さん。総合マーケティングソリューション会社の営業職から、2017年にレバレジーズへ転職し、人事部にて中途採用業務を担当。人…

どんな仕事も「やりがい」に変換することが面白い

事業をグロースさせる部長対談、始まりは2年A組から この度対談してもらう社員2名は、なんと高校の同級生。同じ高校・大学へ通い、新卒でそれぞれ金融業界での就職を経て、2012年にレバレジーズへ転職。私生活でも、結婚・子供が生まれるタイミングも似てい…

大手Slerのプロジェクトマネージャーから、レバレジーズへ

レバレジーズ技術顧問が考えるこれからのエンジニア像 大手SIerで15年間勤務したのち、2018年にレバレジーズに参画した森實さん。現在は、レバレジーズ株式会社技術顧問兼レバテック株式会社CTOとしてエンジニア組織を牽引しています。そんなベテランキャリ…

入社半年で圧倒的成果をあげたベストマーケター

「感性や感覚」を取り入れた、自分にしかできない運用を 2018年10月に行われたレバレジーズグループ全社総会で、ベストマーケターに輝いた蓬莱さん。2018年4月の中途入社直後から半年間、圧倒的な成果を叩き出しました。圧倒的な達成志向で「売上にこだわる…

経験を重ねることが、究極のユーザーファースト

レバレジーズ中途採用責任者が考える「働く意味」 現在中途採用責任者を務める品川さんは2014年に中途入社して以来、常に現場の第一線で活躍し、メディカル事業部大阪エリア責任者、事業企画部 事業推進室 リーダーを歴任。幅広い領域で高いパフォーマンスを…

介護に関わる誰もが輝ける業界へ

平均年齢25歳が挑む、設立3年目のケア事業本部 2015年に設立した介護事業部では介護・福祉職と、医療機関・介護施設などの法人とのマッチングサポートを行なっています。事業ミッションは、介護に関わる誰もが輝ける業界にすること。今日本が抱える介護業界…

自分にとって険しい選択肢を選び続ける

マルチキャリアに挑戦する、働く女性のロールモデル 20代のうちに職域を広げ、30代でマルチキャリアで活躍。働く女性のロールモデルとなっている大川さん。営業・教育・採用・企画を経験し、会社へ貢献してきた彼女にあれこれ聞いてみました。(聞き手:藤田…

レバレジーズが中途社員向けの企業理念研修を行うワケ

一人ひとりの意識が会社の社風をつくる レバレジーズグループでは、新たにジョインした中途入社社員向けの研修として、実務研修とは別に「企業理念研修」を開始しました。なぜ今このタイミングで「企業理念研修」を始めたのか?その導入背景を紹介すると共に…

「相手よりも相手の事を考える」を体現

ベストセールス2期連続受賞、史上初の記録を更新 年2回実施する全社総会の表彰にて、中途入社1年目にして上期・下期2連続受賞と前代未聞の功績を叩き出した川浪さん。前職の経験を活かして事業部に貢献し、現在はマネジメント職として職域を広げている彼にあ…

人生をかけて仕事をするなら、困っている誰かのために

未来に希望を持てる社会を目指すヒューマンキャピタル事業部 ヒューマンキャピタル事業部では、若年層向けの就職支援サービスをメインに行なっています。事業を通じて「未来に希望を持てる社会を実現」することを目指しています。事業部長の間山にインタビュ…

目の前のことをやり続けていたら、マーケティング組織のトップにいた話

未来は自分次第、目の前の問題を大切にしたら人生面白くなった 独自のインハウスマーケティング組織を持つレバレジーズ。今回はその組織のトップであるマーケティング部、部長の松原さんにインタビューしました。フリーターから1000人規模企業のマーケティン…

ライフステージが変わっても自己成長を加速させていく

職能を広げ続けるジェネラリスト 2012年に入社以来、営業・新規事業立ち上げ・マネジメントを経験し産休育休を取得した木村さん。もっと仕事がしたくて早期現場復職をした彼女は現在新しい部署で職能を広げ続けている。育児と仕事の両立をしながらも「まだま…

本質と成果を追い求め、幸せになる人を増やす

元営業、元人事が4ヶ月で新規事業を立ち上げるまで 2018年3月に立ち上げた新規事業IT特化型M&Aアドバイザリー事業「レバレジーズストラテジックM&A」。記者発表時には報道番組で特集されるなど大きな反響を呼びました。注目事業で先導を切る高橋さんが仕事に…